南相馬市の今、12月  福島県国際交流協会東日本大震災に関する活動助成事業
  HOME English 中国語 韓国語  
日野皓正カルテットライブ
夢・希望・未来 がんばれ南相馬........日野皓正カルテットライブ
12月17日日本を代表するジャズ・トランペッター、日野皓正さんのカルテットライブが、市民文化会館大ホールで開かれた。南相馬ロータリークラブ(RC)と杉並RC,東京青山RCが協力し合い、企画した。演奏を前に原町高校の吹奏学部がクリスマスソングを演奏し、放送部が映像で震災後のサテライト校を振り返った。観客は原町高の音と映像に感動し、日野皓正カルテットの迫力ある演奏に勇気を与えられた。
常磐線原ノ町−相馬間運転再開
  常磐線原ノ町−相馬間運転再開
東日本大震災で運休していたJR常磐線の原ノ町(南相馬市)−相馬駅(相馬市)が12月21日、運転を再開した。運転本数は上り18本、下り17本で震災前の約7割。両駅を20分で結ぶ。代行バスと比べ本数は2倍、時間は半分以下となった。
災害ごみ焼却始まる
災害ごみ焼却始まる
東日本大震災で被災した住宅から出た災害ごみの焼却処理が12月19日、南相馬市で始まった。市が周辺住民の了承を得て焼却を開始した。原町区の北新田運動場に集められた燃えるごみを、焼却施設「クリーン原町センター」に運び始めた。運動場に集められた災害ゴミの放射線量は0.5〜0.7μSv/h程度。警戒区域を除く市内11カ所に計約61万トンのがれきが集められている。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29